• STAY

    インドで出会い、イスラエルで暮らした私たちは、豊かな自然と繋がった安全な暮らしを求め、日本を旅し、森林に覆われた岡山県西粟倉村の大茅に辿り着きました。

     

    トタンを被せた茅葺屋根や、機械を使わず切った跡の残る柱や板、ウシ小屋やヤギ小屋などが残る、約築150年の古民家を再生している自宅兼工房で、鉄と木の家具や雑貨を製作しながら、自然とより繋がって暮らしています。

     

    森に囲まれ上質な空気と水、畑を耕し土に触り、五右衛門風呂や薪ストーブで火を使い、子供と裏山を歩く日々の暮らし。

     

    便利はなくても大切なものはすべてある。

    自然のリズムに合わせたシンプルな暮らしを体験する一日一組ホームステイ。

  • 自然に囲まれた暮らし

    季節や天気に合わせて活動が決まり、自然に地球のリズムと合わせる暮らし。薪を割り、火をおこし、畑を耕し、種をまき収穫して保存する、生活に多くの時間を費やすけれど、土や水、風や火、自然に触れる生活は、五感を育て身体と心を養いバランスを整える大切なことだと思っています。便利と引き換えに浪費を繰り返しプラスチックなどの人工物に囲まれ体に取り入れている現代の生活に疑問を持ちサステイナブルな暮らしを心がけています。

    ホームステイ 

    現在7歳、3歳、0歳の小さい子供は私たちのサポートがまだまだ必要で困らせることも多いけれど、このかわいい時期にたくさん関わることに感謝し基礎をしっかり育てるため、葛藤しながら自分自身に向き合い子どもたちと日々一緒に成長しています。オンラインで仕事もできるし、何でも購入でき配送サービスも充実しているから今の時代だからこそ、場所を選んで、自分のスペース(空間)とペース(時間)を保てる暮らすこともできるはず。この場所で私達と過ごすことで、それぞれの好きな暮らし方、生き方を見つけるきっかけとなれば幸いです。

    英語を身近に

    我が家の共通語は英語。でもパパと子供たちはヘブライ語、ママと子供たちは日本語。世界35か国を旅したママと、親せきや友達も世界中にいるユダヤ人でイスラエル人のパパに、トライリンガルな子供たち。食べ物も生活のスタイルや価値観もちょっと変わっているかもしれない。でも日本での常識が世界の常識ではないこともたくさんある。英語や私たちを通して世界につながるきっかけとなれば嬉しいです。

  • Price

    最大4人まで、土曜〜月曜または火曜〜木曜日にご滞在いただけます。

    1泊ショートプラン

    (夜、朝2食の食料代含む。)


    スタンダードのお泊りプラン。

     

    チェックイン:15時〜
    チェックアウト:翌朝10時

    大人(高校生以上):お一人様8,000円、お二人様以上お一人様6,000円
    子供(小学生以上高校生以下):5,000円

    子供(小学生以下)4,000円
    幼児(1~3歳)2,000円(ただし、布団なしの場合に限らせて頂きます。)

    2泊3日満喫プラン

    (夜2回、朝2回、昼1回の食料代含む。)


    ホームステイ満喫プラン

    畑仕事や薪割りなど、時間があればワークショップ(別料金)もご体験ください。

     

    チェックイン:15時〜
    チェックアウト:翌々朝10時

     

    大人(高校生以上):お一人様16,000円、お二人様以上お一人様12,000円
    子供(小学生以上高校生以下):10,000円

    子供(小学生以下)8,000円
    幼児(3歳以下)4,000円(布団なしの場合)

  • 食事について

    食材を用意しておきますので一緒に作って食べましょう。基本は野菜中心のお食事になります。事前にアレルギーや食べれないものなどあればお知らせください。

    ご自身の家のように台所を利用ください。もちろんコーヒーやお茶などの飲み物はご自由に。この村には小さな商店はありますがコンビニもありません。必要なものがあればご持参いただくか、事前にお知らせいただければご用意もできます。

    アクティビティ

    何もせずに良い空気を体に取り込んで、木々を見て鳥や虫の声を聴き、風を感じ、ぼーっとする、今という瞬間を楽しんでください。

     

    何かしたいということであれば、本読んだり、散歩してもいい、Baseの裏山で遊んだり、焚火したり、前の川に行って遊ぶのもいい。畑仕事や薪割り、五右衛門風呂の焚き付け、ご飯作るのを手伝っていただいても嬉しいし、ワークショップもあるので何か作ってもよい、何もしなくてもよくって、しなければならないことはありません。

     

    でも携帯電話やパソコンはカバンの中に、仕事のことも置いてきて、目の前のもの、自分、家族、時間に集中してください。そして心にスペースが生まれ、普段気づかないようなことに気づいたり、感じたりできるマインドフルネスな時間と空間をご体験いただきたいです。

    注意事項

    ・自然に囲まれ、外はもちろん家にも蜘蛛や虫が沢山います。春にはガイダやカエル、夏にはムカデ、秋にはコオロギなどが家に入ってくることもあります。それらは自然の一部で季節を教えてくれる欠かせない存在です。

    ・ホームステイです。ホストファミリーの生活スペースをシェアさせていただきます。

    ・ゲストルームはホストの寝室と障子を挟んで隣となるので、プライベートな空間を重視なされるお客様はご遠慮ください。また夜中に0歳の子供が起きて泣くことがあることをご了承ください。

    ・7歳、3歳、0歳の子供たちが叫んだり泣いたり騒がしくすることがあります。

    ・猫が一匹います。

  • HOMESTAY

    宿泊するだけではなく、体験してもらうホームステイ型の宿泊。

    ホストファミリー

    私たちファミリーはイスラエル人リファと関東出身アキコ、イスラエル生まれの7歳の息子、桜守(オズ)と森のようちえんに通い始めた3歳娘の弥亜(ミア)、0歳の埜芽(ノガ)、そして黒猫1匹。家の公用語は英語。パパと子供たちはヘブライ語、ママと子供たちは日本語。子供たちは日本語、ヘブライ語、時々英語。

     

    息子が生まれたのをきっかけに6年住んだイスラエルを離れ、ヨガを学びにインドへ行き半年滞在し、より自然に調和し、穏やかな安全な暮らしを求め、そのままバックパックを背負い日本に移住してきました。


    私たちが求めたのは、体と心が健康で元気にいられる場所。家族の幸せには健康が一番大切、だから水と空気や土がきれいなところで自然に囲まれ触れて暮らすことだった。自分たちやモノや自然のエネルギー浪費をせずミニマルに大切に循環させる生き方ができたらいい。

     

    当てもなく制限もない移住先は、きれいな空気と水があり私たちの好きな山、でもイスラエルの生活で大切だった海の時間ももてるきれいな海に近いところ、自然災害が少ないところ、子供がすくすくその子の良さを伸ばし成長できる環境のあるところ(代替教育があったり子供がそれなりにいて、変化も期待できる村や町など小さな自治体)をポイントに探し、放射能のことが気になったので西に絞り縁を探し、ただ車を走らせ、そしてこの岡山県西粟倉村に辿り着きました。 

     

    自然に囲まれていると天候や季節にあわせて今日の活動が決まり、より自然のリズムに同調する生き方ができる。いろんなサインに気づき、無視せず受けいれ従うと上手く回るというのは、リファと出会った2007年のインドが教えてくれた。家で仕事し、遊び、暮らす、ここにすべてがあるから自分たちのリズムを守れ、それらを守りたいと思っています。
     

    ホストハウス

    約築150年の家はすべて栗の木で、人が手で板を切り、柱を立て機械を使わずに丁寧に作られ、季節ごとにたくさんの実りがあり、草花の咲き、各部屋の床の下には今も残る囲炉裏、五右衛門風呂や土間、牛小屋に山羊小屋、畑の道具や笠やわらじが残り、昔の人の暮らしと生活と知恵に触れることができる。それらは便利さと引き換えに失ってしまった大切な何かを教えてくれる。


    寒くて長いこのあたりの冬は、気温の寒さに見える世界も空気も変わる。凍てつく寒さというのを知った。

    雪が積もると家の中は温かくなり、雪の反射で普段は暗い茅葺屋根も家の中まで明るくなる。

    そして寒い冬に生き残るために知恵をつける。

     

    私たちは2017年12月に引っ越してきてから、この古民家を再生しながら暮らしています。

    再生とは掃除、整頓という浄化の作業によって生まれ、息を吹き返していくのです。家が終われば畑、畑が終われば裏庭、そのたびにこの空間が生き返っていくのが楽しくて、私たちの遊びの時間となっています。生活のための仕事は山ほどあるけれど、草むしりや薪割り、焚き付けなどの作業も集中と瞑想のひと時。

    暮らしの仕事が私たちにたくさんのインスピレーションや知恵と経験を与えてくれるのです。

     

    私たちだけではなく、他の人にもこれを体験してもらいたいと、この工房KodamaStayを始めました。


    自然に囲まれているということは虫も沢山います。春にはガイダやカエル、夏にはムカデ、秋にはコオロギなどが家に入ってくることもあります。それらは季節を教えてくれる自然の一部で欠かせない存在です。

  • 家と風景

    Home away home

    晴れた日はお外でランチ

    春は梅、水仙、桜、椿

    秋は紅葉

    冬は雪景色

    秋は稲穂が美しい

    玄関の土間

    キッチン

    キッズルーム

    洗面所&トイレ(水洗ではありません)

    ゲストルーム

    ゲストルームの窓

    居間

    五右衛門風呂

    ヤギ小屋だった薪小屋

    野菜いっぱいパスタ

    夏野菜の冷やしうどん

    春の野草の天ぷら

    迷路の畑

    晴れた夜は星がたくさん見えます

すべての投稿
×